078-453-4188

【診療時間】月~金 9:00~12:00/14:00~19:00
休診 日・祝 土9:00~12:00/午後休診

24時間受付中 WEB診療予約

金属アレルギーの人が増えてるってホント?

金属アレルギーの人が増えてるってホント?

金属アレルギーの人が増えてるってホント?

歯科金属アレルギー治療の神戸市東灘区の吉川歯科医院です。

金属アレルギーの人が増えているのはホントです。理由はピアスです。ピアスの流行により金属アレルギーの増加と患者の低年齢化がもたらされました。いまや10人に1人が金属アレルギーで、女性は男性の4倍も多いと言われています。
ピアスは耳に穴を開けて金属の棒を通します。抵抗性のある皮膚ではなく体の内面の組織に直接金属が触れることにより金属イオンを直接吸収し、知らないうちにアレルギーの体質が出来上がってしまうのです。アレルギーになっていなくても金属アレルギー予備軍になっているかも知れません。(最近ではピアスにもア レルギーの出ない素材が使われるようになってきました。)

金属アレルギーのひどい人は日常生活でも注意が必要です。ドアノブ、硬貨、鍵、缶詰などには直接触れないように、また調理器具(鍋、フライパン、包丁など)も見直す必要があります。
そして金属には見えないのに金属成分が入っているものにも気を付けないといけません。
(皮革製品、クレヨン、絵具、インク、消毒剤、染毛剤、化粧品、等々たくさんあります)
食品に含まれる金属成分にも注意しましょう。例えば牡蠣には亜鉛が、チョコレートにはニッケル、クロムが、お茶には銅が豊富に含まれています。
自分はどの金属にアレルギーがあって、それはどのようなものに多く含まれているのかをよく知ることによって接触や摂取を避け、アレルギーから身を守るようにしましょう。

戻る

院長コラム