078-453-4188

【診療時間】月~金 9:00~12:00/14:00~19:00
休診 日・祝 土9:00~12:00/午後休診

24時間受付中 WEB診療予約

歯科衛生士ってなにする人?

歯科衛生士ってなにする人?

歯科衛生士ってなにする人?

歯科金属アレルギー治療の神戸市東灘区の吉川歯科医院です。

歯科衛生士についてご存知の方は少ないようです。 医師と看護師と同じような関係にあるのが歯科医師と歯科衛生士なのです。
一見、歯科衛生士と歯科助手の区別はつきにくいかも知れませんが、歯科衛生士は国家資格をもった歯科のスペシャリストです。 歯科衛生士は法律により認められた業務があります。

①歯科診療補助 ②歯科予防処置 ③歯科保健指導

①は歯科助手でも出来ますが、②③は歯科衛生士でないと出来ません。
これだけではなく、歯科医師に代わって病状をお聞きしたり、治療の相談を受けたりすることも出来ます。

また自宅や介護施設に出向き、要介護者の口腔ケアをすることも出来ます。
さらに訓練を積めば採血することも出来ます。
これらは歯科のプロフェッショナルだからこそ出来る事なのです。
医師側からも口腔ケアをしっかりすることで入院期間が短縮することや健康長寿でいられることが分かり、歯科衛生士の重要性が認められるようになってきました。
まだまだ歯科衛生士の数が不足していますので、すべての歯科医院で歯科衛生士が勤務しているとは限りません。
事実、私が学科長を務める兵庫歯科学院専門学校の今年(平成25年度)の卒業生に対する求人倍率はなんと4.6倍もあり、多くの歯科医院から募集をいただきました。
大卒でも就職が難しいこの時代にあって就職率100%、そのうえ初任給は大卒の全国平均よりも上回っているのです。
それだけ歯科衛生士が不足しているということなのです。
そんな歯科衛生士に貴女もチャレンジしてみませんか?

戻る

院長コラム